男性は選択肢が多い!!女性は治療の選択肢が少ない!!

男性なら専門クリニックや市販薬を利用

高齢の男性と女性を見比べる時、違いとしては頭部があるかもしれません。女性は比較的髪の毛が多いですが、男性は少ない人がいます。中には全く毛がない人もいます。男性と女性の違いとして男性ホルモンと女性ホルモンがあり、これが薄毛に大きく影響しているとされています。既に治療薬などができていて、若くて薄毛に悩んでいる人の他、高齢で薄毛を解消したい人なども治療を受けているようです。専門のクリニックの他、一般的な病院で薬を処方してもらえるところもあります。ドラッグストアなどであれば、男性の薄毛を解消できる薬用のトニックなどが売られています。市販薬などは効果が低くなりますが、専門クリニックなどであればそれなりの効果が期待できます。

女性は女性専門の治療をしてくれるところを利用

薄毛で悩む人といえば男性のみと思うかもしれません。実は女性も多いとされています。男性は高齢になればそれなりに薄くなります。女性は髪の毛が多いです。でも若い時に比べると分け目がはっきりしたり地肌がうっすら見える時があります。女性にとっては、少し少なくなっても気になる人が多いようです。では治療をするには男性向けの治療クリニックに行けばよいかです。男性専門のクリニックでは、基本的には男性に対する治療しか行っていません。男性の薄毛と女性の薄毛は異なるとされ、男性の薄毛を治す薬を女性が飲んでも効果が出ない可能性があります。クリニックによっては女性専門の所や男性も女性も対応してくれるところがあります。そちらで診察をしてもらいましょう。

agaの治療は皮膚科、形成外科、美容形成外科などが専門に行う「AGA(Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症)」に対する治療方法です。